【A-2】15:45-16:30

~エンジニアのネクストステージを知る~
IT通信業界から農業界に転身

概要

これまでのエンジニアのキャリアパスは、同じIT業界やエンジニア職の中でキャリア構築を考えるパターンが一般的でしたが、これからはエンジニアが他業界、他職種に転身する時代がくるかもしれません。多くの方が、10年後、20年後も「キャリア」はITエンジニアと考えられている方が多いと思いますが、ITエンジニアの経験を活かして他業界で活躍する働き方もあるのではないでしょうか。

そこで、本セッションでは、将来的に他業界への転身も視野に入れていきたいとお考えのエンジニアの方に対して、他業界でITを活かせる可能性や新しいキャリア構築の仕方を中心に、講師の実体験を元にお伝えしたいと思います。エンジニアとしての知識/技術を他業界で活かすことを発見して、新しい働き方の選択肢として挑戦されてみてはいかがでしょうか。

講師紹介

株式会社秀農業
代表取締役 加藤 秀明氏

大学卒業後、IT通信系企業に就職、グローバル企業を対象とした国際ネットワークインフラ事業やBPO事業に従事。2006年の中国大連のBPOセンターの閉鎖をきっかけに人間の五感に触れる仕事をしたいと考え、農家の道を選択。パソナグループの農業インターンシッププログラムを経て、2007年に就農、2009年には株式会社秀農業設立 代表取締役に就任。現在は国内のみならず、中国上海にてコメとイチゴの生産販売や香港にてケーキ屋の開業を実現。

会場

9階 Dルーム

定員

40名