【B-1】14:45-15:30

~愛されるクリエイターになろう!~
「100人中99人が出来ていない、成果を出すためのUI・UX改善方法」とは?

概要


技術セッションでは、愛される(求められる)デザイナー・クリエイターであり続けるために必要な技術・要素を取り上げ、セミナーを通じてなにかを「発見」し、今後活躍の場を広げる参考になれば幸いです。

本、デザイナー・クリエイター向けセッションでは、「ビジネスで成果を出すためのUI・UX改善方法」の考え方をお話しします。

普段様々なインターネットサービスのUI・UX改善のコンサルティングを行なっている黒須氏が、今強い問題意識を持っている点は、UI・UX改善といって、実際に改善をして見た目や機能が良くなったものの肝心のビジネスの成果に繋がっていないという案件が散見されること。デザインや機能の改善も確かに重要ですが、コンサルティングで結果が出ている案件と、そうでない案件を比べると、ユーザの不安を特定し信頼関係を構築するような改善が結果を生むことが多いです。そのため今回のセミナーではユーザとの信頼関係を構築するUI・UX改善って何?ということを解消してもらうことがゴールです。

・ビジネスで成果を出して、社内外の人達から信頼を得たい・信頼を得ることで自分自身の市場価値をもっと高めたい

こういった考えを持っているデザイナー・クリエイターの方達にオススメのセミナーです。

講師紹介

株式会社アルコ
コンサルタント 黒須 敏行氏
@kurosutoshiyuki
Facebookページ

アルコというウェブマーケティングコンサルティング会社でコンサルタントとして日本を代表する企業からネット専業のベンチャーまでインターネットサービスのユーザビリティ改善のコンサルティングを行っている。
「ちびクロの細かすぎて伝わらないネットサービスの話」というタイトルのコラムでウェブマーケティングのパフォーマンスをアップさせるノウハウを公開中。

会場

1階 ホール

定員

70名