【C-2】15:45-16:30

~コーディング技術を活かしてLEDライト制作~
ITエンジニアのものづくり体験

概要

専門性が追求される「ものづくり」ですが、3Dプリンタやロボットなど、以前に比べて身近に触れることができるようになりました。そして、これまでのコーディング経験を活かして「ものづくりエンジニア」に転身された方や、趣味で工作をはじめているうちに「ものづくり」を仕事にしていく方も増えてきているのではないでしょうか。

本セッションでは、ITエンジニアとしてお仕事をされている方にもっと身近に「ものづくり」を感じて頂くための体験セッションです。ここでは、実際にLED基板にコーディングを施し、自分だけの素敵な配色にすることで身近なものづくりを体験することができます。

電子工作未経験者の方でもコーディング経験があれば、誰でも簡単にオリジナルLEDライトを制作することができます。IT業界とものづくりの関わり方をはじめ、ものづくりの面白さを肌で感じて頂ける体験セッションです。

ITエンジニアとものづくりの関係性を知ることで、あなたのこれからのキャリアや趣味の幅はきっと広がります。LEDライトを電子工作で経験することによって、ITエンジニアの経験を活かすことで、ものづくりへのキャリアの可能性が見つかるかもしれません。

講師紹介

株式会社パソナテック 
東日本エンジニアリンググループ長 加藤 武

工学部電気電子工学科を卒業後、4年間自動車部品開発請負の技術営業を担当。2004年からはパソナグループ内にて、「機械・電気電子・制御ソフト」分野における技術者特定派遣事業、人材紹介に係わる技術社員採用、技術営業を担当。同時にデジタルカムコーダの画像LSI開発や遠隔医療システム開発の請負営業担当を3年ほど担当。

会場

9階 Hルーム

定員

20名